前へ
次へ

鍼灸治療をする前に場所を見極める

当然ながら、鍼灸治療を受ける前に、本当に間違いのない結果を残してもらうことができる場所かどうかを見極

more

鍼灸治療による副作用は起きないか

病気になったときに良く行われる治療方法として投薬治療があります。病気の元になる病原菌に作用させたり、

more

リウマチに効果的な鍼灸治療

関節リウマチの症状に有効な治療として鍼灸治療があり、関節が動きにくかったりこわばったりすることがある

more

睡眠不足を治す鍼灸治療

世界でも注目されている東洋医学でもある鍼灸治療で、自律神経失調症などの症状を治療することができます。この病気は、正式な病名ではないことからも誰しもそのような状態になる可能性があります。生命活動に必要とされている自律神経のバランスが崩れてしまうことで、症状として不眠症になったり食欲不振や多汗症などに悩まされることも少なくありません。自律神経失調症は病気というよりも症状のことをいうことが多いので、一過性の自律神経失調症になっている人もいますし、慢性化していることもあります。では具体的にどのようなことが日常的に起こってくるのかというと、まず不眠症では夜中になっても眠気が起きずに朝方にならないと眠ることができなくなります。この影響によって朝起きるのがつらくなり、仕事や家庭のことをやっている人では辛い毎日を送ることになります。また周りからわかってもらえないのは、だらしない生活をしているように見られるために、朝起きなくては叱られたりダメージが多くなってしまいます。また食欲不振では食事を食べたいという反応が起きないことから、食べる量も少なくなりエネルギー不足を起こしてしまうことで、正常な判断ができなくなります。これは命に関わる問題でもあり、自律神経失調症から拒食症になってしまうと、体脂肪率の低下から生きるための最低限のエネルギーしか摂取しなくなり女性では生理不順や気力不足で仕事すらできなくなります。こういった症状を緩和して治療することができるのが鍼灸治療であり、まず自律神経を正常に戻すための針治療をしてもらうことで、ホルモンバランスを整えることができます。ホルモンバランスを整えることで、今までの眠れなかった状態が正常に体内時計も作動することから、夜になると眠るというパターンになることができます。また食欲不振には、食欲を刺激するツボを押してもらい、食べることに対する反応を強めることができます。

お身体をトータルで診るからから悪いところが見つかります
天神の内科クリスタル医科歯科インターナショナルは患者様の悪い部分を1つ1つなくし、動ける身体へと導きます

食生活におけるアドバイスも実施しています
身体の調子を整えるご提案もしております

虫歯や歯周病をなくしいつまでも健康的な暮らしを
そのために根管治療を行っています

Page Top